なごみ習慣改善塾


最新情報
 ●変化を起こす脳内プログラムとは?
 

【変化を起こす脳内プログラムとは?】

これが普通、これが当然
こういった言葉は日常ではよく使われる言葉ですね。

でも誰かの普通は、誰かの特別であり
誰かの当然は、誰かの意外であるのです。

例えば、
日本では靴を脱ぎますが、欧米では靴は脱ぐことはありませんね。

また、日本では洗剤がついた食器をきれいに洗い流すのが普通ですが、
イギリスをはじめとした欧米諸国では、食器を洗い流すことはしません。
それどころか洗剤をきれいに流さず、洗剤がついたまま乾かすという文化があるくらいです。
(レストランやホテルではないそうですが、一般家庭では洗剤をきれいに流さないのが文化だそうです。)

『これは文化の違いだから仕方ない』そう感じるでしょう。

しかし、日本でも、生まれた環境や性別、さらに影響を及ぼす親や兄弟姉妹・人間関係で人はまるで違った価値観や信じ込みを無意識に持ちます。

例えば、双子で同じような環境で同じ教育を受けたにも関わらず、
『うまくいく人生を送る人』と『どんなに努力しても頑張っても、うまくいかない人生を送る人』がいます。この違いはなんなのでしょう?

それは日常の中であまりに当たり前すぎて疑いもしない
脳内の思考パターンの違いなのです。

ですから、今の自分が変化することができない脳の思考パターンを使っているのだと気づかない限りいつまで経っても『望む自分』に変容することは難しいかもしれません。

詳しくはこちら
変化を起こす脳内プログラムとは?


【なごみ習慣改善塾であなたが何を手に入れることができるのか?】

詳しくはこちら
なごみ習慣改善塾であなたが何を手に入れることができるのか?